おいらーくブログ

31. 12月 2012 · 1 comment · Categories: 独り言

今年最後の更新はやはり食です。(丁度昼食の時間になりますので)

おじさん なんと12月30日の昼食にマルちゃん ダブルラーメン醤油味を2個(全部で4食分)を買ってきて、家族全員に作って差し上げました。

おじさん、胃が若い頃みたくタフでなくなってきているので、インスタントラーメンの油分を抜くため、軽く煮て油分が出てきた煮汁をざるに空けて湯切りをしてから再度煮込みます。

具は、その都度冷蔵庫にある野菜を使いますが、今回は硬い順から、人参・玉ねぎ・ピーマン・キャベツ・白菜のキザミを炒めます。下処理は、軽くコショウと塩だけです。スープの方は薄めに作っておいて、野菜が絡んできたときの塩かげんでちょうど良い塩梅にします。

ここでの裏ワザは、炒めた野菜の温度が少し下がって状態にゴマ油を軽く掛けて風味付けをします。(但し、この後炒めてはいけません!ごま油は熱に弱く香りがとんでしまいます)

油分を抜いてあるので、最初はあっさりとした薄味だなと思うのですが、だんだんこじゃれてきて懐かしい味になり、好評でした。

また、別の食べ方としては、生卵を溶いて、半分を煮立った状態に入れ、それが固まってきたとき、もう半分を入れ、蓋をしてひと煮立ちしたら火を止めて、少し時間をおき最後にキザミねぎをいれる方法もお勧めです。

では、みなさま良いお年をお迎えください。