おいらーくブログ

01. 7月 2019 · 今月のDT(ダイバージュナルセッション)取り組み はコメントを受け付けていません。 · Categories: 未分類

今月は、デイサービスセンターてんやわんや本町の

副センター長の報告です。

<6月のDT取組>

今月てんやわんや本町では利用者さんの満足度をあげるDTとして個別にアプローチしました。

Kさんは長年てんやわんや本町に週2回通われているご利用者さんです。食べられないものが多く、他の利用者さんと同じメニューが食べられないこともしばしば…。

そこで!

今回はKさんのアセスメントをとらせていただき、食べられない経緯などを聞きつつ、何のメニューならみんなと美味しく食べられるのかを聞き、一緒に作り他の利用者さんみんなに振舞うDTを決行しました!!

 

メニューは「チョコプリン」

食感と味が好きということでメニューはすぐに決まりました。

事前に実行する日はお伝えしていたので、当日は朝の予定立てのときから「今日は何時からやるの?」とやる気満々。

時間通りにエプロンをして準備万端スタートです。

作業工程は順調に進み、もう少しで完成!というところで、まさかの職員によるハプニング発生…。

それも完成してしまえば美味しさのエッセンスになりました♪

Kさんには準備から片付け・おやつ配りまで行って頂きました。

他の利用者さんの「美味しい!」や「もっと食べたい!」の声に満面の笑み

同じテーブルの方と一緒にKさんもおやつを召し上がりながら、ハプニングの話で盛り上がり楽しい時間を過ごしていただけたように思います。

この日朝起きる理由ならぬデイサービスに行く理由があり、予定を立てるときにも意志がはっきりしていました。また大好きなチョコプリンを作り、みんなで美味しく食べたことは達成感・有能感・喜びに繋がったのではないかと思います。

ところで、トラブル発生とはいったいなんだったのでしょうか?

 

 

 

 

Comments closed